自衛隊から転職したい人へ。自衛官におすすめの転職サイトと転職エージェント

自衛隊 自衛官 おすすめ 転職サイト 転職エージェント 自衛隊
この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク
わびさびすと
わびさびすと

防衛省、市役所職員を経て航空業界(外資系)で働く30代、わびさびすと(@wabisabist)です。

この記事で解決できる悩み
  • 自衛隊から転職したい!
  • でも転職ってどうしたらいいの?
  • おすすめの転職サイトや転職エージェントは?
解決します!

この記事で紹介する『自衛官におすすめの転職サイトと転職エージェント』を活用すると、あなたの理想の仕事に最短で転職することができるようになります。


なぜなら、私はわずか20日間の転職活動で世界的に有名な外資系企業に転職することができたからです。


この記事では、自衛隊から転職したい自衛官におすすめする転職サイトと転職エージェントを紹介します。


記事を読み終えると、転職サイトと転職エージェントで迷うことは一切なくなり、自衛隊から理想の仕事に最短で転職することができますよ。

おすすめ転職サイト【無料】

自衛隊から転職したい自衛官におすすめする転職方法

一般的な自衛官は転職に関する知識と経験が少ないので、どのように転職活動を進めていけばいいのかわからないと思います。

わびさびすと
わびさびすと

私もはじめて転職するときは何もわかりませんでした。


最初に知っておきたいことは、転職にはいろんな方法があるということです。


主な転職方法は次の3つです。

  • 企業に直接応募する方法
  • 転職サイトから応募する方法
  • 転職エージェントを活用する方法

しかし、この3つの方法から好きな方法を選べばいいというわけではありません。


それぞれの方法にメリット・デメリットがあるので、自分にあった転職の方法を選ぶ必要があります。


20代であれば仕事に対するポテンシャルを見られます。
30代なら経験やスキルは必須です。
さらに将来に対する明確なビジョンがあれば有利に転職活動を進められます。


しかしながら、普通の自衛官なら、他の仕事についての知識は少なく、将来に対する明確なビジョンと言われても戸惑うのは当然です。


結論として、自衛官で転職を考えている人は、転職サイトと転職エージェントを上手く使う方法がおすすめです。

わびさびすと
わびさびすと

具体的には次の手順です。

  • STEP1
    転職サイトに登録
    年齢やスキル、経験に応じた年収を調査
  • STEP2
    転職エージェントに登録
    自衛官におすすめの転職エージェントに登録
  • STEP3
    転職サイトで求人情報を検索
    自分の条件や年収をもとに求人情報を検索
  • STEP4
    気になる求人を転職エージェントに相談
    気になる求人の詳細や内情、適性について相談
  • STEP5
    転職エージェントから推薦状付きで応募
    転職エージェントのアドバイスをもとに書類を作成・応募

この方法なら、転職サイトからの応募では落ちてしまう求人にも、転職エージェントに推薦してもらうことで通過しやすくなります。


また、転職サイトに求人を出している企業は、学歴や企業名などのフィルターを設けていることがあります。
この場合、転職サイトから応募では「機械的」に落とされてしまうこともあります。


そのため、自衛隊から転職を考えている方は、転職サイトで求人を見つけて転職エージェントに推薦してもらう方法をおすすめします。

自衛官におすすめの転職サイト・転職エージェント

自衛官におすすめする転職サイトと転職エージェントは次のとおりです。

おすすめ転職サイト・転職エージェント【無料】
わびさびすと
わびさびすと

私は6つとも登録してました。

自衛隊から転職したい自衛官におすすめの転職サイト

はじめての転職なら自分の適正年収がどれくらいかわからないし、「給与とかどうなのか」「仕事環境はどうか」など不安が残りますよね?


転職活動を始める前に自分のおおよその適正年収はしっかり把握しましょう。
そして、転職したい企業が決まったら、その企業の情報は事前に必ずチェックしておいたほうがいいです。

わびさびすと
わびさびすと

私は転職前に必ず次のサイトをチェックしてますよ!


ミイダス

おすすめ 転職サイト ミイダス

転職する際にいちばん気になるのがやはり年収


ミイダス』では、現時点で自分にどれくらい市場価値(年収)があるのかを調べることができます。

わびさびすと
わびさびすと

私も最初の転職のときにどれくらいの市場価値(年収)があるのかわからなかったので使っていました。


求人情報や内定後の条件交渉において提示される年収の妥当性の参考になります。
はじめて転職するときの年収は後のキャリアにおいても重要なので、一度調べてみることをおすすめします。


【公式サイト】https://miidas.jp/

転職会議

おすすめ 転職サイト 転職会議

求人を探すときや内定が出たときに気になるのが企業の内情


転職会議』では、年収や退職理由を見ることができるので「どんな理由で辞めているのか」「年収はどれくらい上がるのか」を確認できます。

わびさびすと
わびさびすと

求人票やHPの情報からは見えない「リアル」を知ることができますよ。


転職会議』は本音の投稿が多くみられるのでとても参考になります。
また、正社員だけでなく、派遣社員や契約社員のコメントもあるので、いろんな視点で企業を見ることができます。


【公式サイト】https://jobtalk.jp/

リクナビNEXT

おすすめ 転職サイト リクナビNEXT

転職活動でほぼ確実に必要となるのが履歴書と職務経歴書


リクナビNEXT』には履歴書と職務経歴書を無料で作成できるツールがあります。


おすすめポイントは次の2つ

  • 他者と違って転職サイトのロゴが入らない
  • ワードとエクセルで出力できる
わびさびすと
わびさびすと

転職活動では重宝するツールです。


リクナビNEXT』は履歴書と職務経歴書の無料作成ツールのためだけでも登録する価値ありです。


もちろん、転職サイトの最大手なので求人数も豊富にそろっていますが、転職サイトとしては次に紹介する『doda』のほうが満足度が高いです。


【公式サイト】https://next.rikunabi.com/

doda

おすすめ 転職エージェント doda

求人を探す際にキーとなるのが転職サイト


doda』は他の転職サイトに比べて、求人の量・質ともに優れた転職サイトです。
企業の幅も大手から中堅まで幅広く網羅されています。

わびさびすと
わびさびすと

サイトの使用感も抜群にイイです。


doda』の「転職人気企業ランキング」は、はじめて転職する人にとってかなり参考になります。


転職サイトは登録し過ぎると、毎日送られてくる大量のDMに悩まされることになります。
『doda』を軸に2〜3つに絞りましょう。


【公式サイト】https://doda.jp/

自衛隊から転職したい自衛官におすすめの転職エージェント

はじめての転職する人にとって、転職活動は全体的な流れがわからないし、履歴書や職務経歴書の書き方、面接の対策など不安が多いですよね?
さらに公務員からの転職となると、自分にあった仕事を探し出すことも難しいです。


ですので、転職エージェントの力を借りたほうが絶対に安心かつ効率的です。
転職エージェントは、企業に良い人材を紹介することで報酬を得ているので、全力で転職をサポートしてくれます。

わびさびすと
わびさびすと

私がはじめての転職のときにお世話になった転職エージェントを紹介します。


リクルートエージェント

おすすめ 転職エージェント リクルートエージェント

リクルートエージェント』は業界最大手で、転職する人の7割以上が登録しているといわれる人気の転職エージェントです。


人気の理由は圧倒的な「知名度」「求人数の多さ」

わびさびすと
わびさびすと

最大手だけあって担当者の説明が洗練されており、はじめての転職でも安心感があります。


リクルートエージェント』のシステムは他の転職エージェントに比べて使いやすく、はじめての転職でもストレスを感じません。


担当者によるかもしれませんが、年収アップの交渉に強い印象がありました(私はリクルートエージェントで年収300万アップで転職しています)。


転職活動時には登録しておいて間違いないです。


【公式サイト】https://www.r-agent.com/

doda

おすすめ 転職エージェント doda

doda』は業界2番手で、大手・優良企業を中心に常時豊富な求人が揃っている転職エージェントです。


求人の質・量だけでなく、担当者のレベルも高い印象を受けました。

わびさびすと
わびさびすと

満足度がいちばん高い転職エージェントです。


doda』では面接のノウハウを専門スタッフが直接アドバイスしてくれるので、はじめて転職する人に是非おすすめです。


先に紹介した転職サイトとしても優秀なので、転職サイトと転職エージェントの併用がスムーズにできます。


【公式サイト】https://doda.jp/

type転職エージェント

おすすめ 転職エージェント type転職エージェント

type転職エージェント』は都内の企業の求人が多い転職エージェントです。


日系大手の企業に強い印象を受けました。

わびさびすと
わびさびすと

実際に内定をいただいたのは、有名な大企業でした。


type転職エージェント』は面接前に企業の人事担当とパイプのある営業マンから面接対策をしてもらえることもあるので、とても心強い転職エージェントです。


都内の日系大手企業に転職したい人には是非おすすめです。

【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

自衛官におすすめの転職サイトと転職エージェント:まとめ

この記事で紹介した『自衛官におすすめの転職サイトと転職エージェント』を見て、転職サイトと転職エージェントで迷うことは一切なくなったことでしょう。


この記事のポイントを整理してみましょう。


自衛隊から転職したい自衛官におすすめする転職方法

  • STEP1
    転職サイトに登録
    年齢やスキル、経験に応じた年収を調査
  • STEP2
    転職エージェントに登録
    自衛官におすすめの転職エージェントに登録
  • STEP3
    転職サイトで求人情報を検索
    自分の条件や年収をもとに求人情報を検索
  • STEP4
    気になる求人を転職エージェントに相談
    気になる求人の詳細や内情、適性について相談
  • STEP5
    転職エージェントから推薦状付きで応募
    転職エージェントのアドバイスをもとに書類を作成・応募


自衛隊から転職したい自衛官におすすめする転職サイトと転職エージェント

おすすめ転職サイト・転職エージェント【無料】

このポイントを理解して、『自衛官におすすめの転職サイトと転職エージェント』をしっかりと活用すれば、あなたの理想の仕事に最短で転職することができるようになりますよ!

わびさびすと
わびさびすと

あなたの転職活動に幸あれ!

タイトルとURLをコピーしました